読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オケラと暮らす日記

オケラ(ケラ)を飼育しています。

末っ子ケラ再び引越し

2016年12月31日

末っ子の飼育瓶は通気性の問題なのか餌にすぐカビが生える。カビの生えた餌は周りの水苔ごと捨てるので、水苔がかなり減ってしまった。体長 8mm 程度まで育っている子もいるので、大きい瓶に移すことにした。調理用具の店で手に入れた透明のプラスチック瓶はそこそこの大きさなので、2瓶に分けていた末っ子らをひとつに同居させることにした。

f:id:say-01:20161231191437j:image

まずひとつ、瓶の中身をあけると、7匹のちびっこがいた。1匹しか減っていない。

f:id:say-01:20161231191707j:image

 

作業中に友人が来たので、少し手伝ってもらった。

f:id:say-01:20161231191840j:image

指の間に潜ろうとしている。かわいい。

 

もうひとつの瓶では、6匹全部生きていた。すごい。でも、そのうち1匹は背中に傷があったので、長生きできないかもしれない。

 

f:id:say-01:20161231192239j:image

新しい水苔で、よいお年をお迎えください。