読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オケラと暮らす日記

オケラ(ケラ)を飼育しています。

白いケラ

2016年10月6日

孵化を観察するために産室を割る。

f:id:say-01:20161007203513j:plain

こんなことして大丈夫なのか分からないが、先人たちの記事で見かけたので。まあ、ダメならダメでも。何度でも自分に言い聞かせるが、「あんまり増えてもアレだ」。

 

一番大きい子「デネブ」の姿が見えないので、瓶を持ち上げ、デネブが瓶底沿いに掘ったトンネルを観察していた。すると、

f:id:say-01:20161007203952j:plain

脱皮直後の真っ白なデネブの姿が。

瓶底のアールで歪んで見えているけれど、それを差し引いても一回りでかくなっている。先日から熱心に脚を舐める仕草をしていたのは脱皮が近かったからなのか。わあ、後ろ脚舐めてる! 猫みたいでカワイイ! 次は動画で撮れたらいいなーと思ってたんだが。他の子に期待しよう。

 

2016年10月7日

食べ残しを取り除いて、天気がいいのでシャワーを浴びせ、新しいキャベツを入れてやる。少し経つと、ケラの動きが活発になった。晴れの日に奥から出てこないのは干からびるから?

黒く色づいたデネブが這い出てくると、その迫力に驚いた。脱皮のタイミングを見たのは初めてだったが、こんなに一気に大きくなるのだなあと改めて感心した。

f:id:say-01:20161007205503j:plain

22mmくらいかなあ。一気に4mm*1程度大きくなった?

 

*1:計測は適当です